日本の新聞がモザンビークでも読める!

アフリカのモザンビークで日本の新聞を読んでます。 毎日ではないですが、アフリカ・モザンビークにいながら日本の新聞を読むことができます。それは無料の産経新聞と有料の日経新聞です。   無料の産経新聞 産経新聞なら

続きを読む

モザンビークの銀行について

青年海外協力はStandard Bank派が多し モザンビークにいる青年海外協力隊は、 自分で銀行に行って口座を開設しないといけません。 他の国の青年海外協力隊は、JICA職員が付き添ってくれたり、銀行があらかじめ指定さ

続きを読む

モザンビークへ荷物の送る方法

モザンビークに荷物を送る方法をご紹介 首都のマプトにあるJICA事務所に日本から船便で送った荷物が届いたそうです。メールで連絡がありました。去年の12月に送っているので、約4ヶ月ほどかかりました。   日本から

続きを読む

手洗いは不便!脱水機を売り出せばいいのに!

手洗いは大変! 今住んでいるモザンビークの家には洗濯機がありません。いつも選択するときは、手洗いです。特に脱水に時間がかかるので、簡単な脱水機があれば便利だなと感じます。   服を絞るのが本当に疲れる。 脱水で

続きを読む

教科書ナシ・テスト問題用紙ナシ・解答用紙は有料

テストの解答用紙は生徒が準備 今週はテストがありました。モザンビークでは、テストの問題用紙はありません。先生が問題を読み上げ、生徒は紙に問題を書き取りします。テスト時間の間、見ていると聞き間違い・書き間違いが多々ありそう

続きを読む

モザンビークで買えるシーフード事情

モザンビークは海鮮を買うことができる国 モザンビークは海際にある国なので、海鮮を買うことができます。キリマネにある市場では、夕方から夜にかけて海鮮を売っている人たちが現れます。海までChapa(シャパと呼ばれる乗合バス)

続きを読む

今パスポートを持っていません。

モザンビークでは、パスポート管理はJICA担当 モザンビークで活動している青年海外協力隊は、 パスポートを所持していません。モザンビークの首都、マプトにあるJICA事務所にパスポートを預けています。外国人証明証がパスポー

続きを読む

買い物時には小銭が必須!お釣りがない。

※ 上記写真はぱくたそ – フリー写真素材より   絶対に小銭が必須! ボンディーア(Bom dia!)!モザンビークでの生活にも慣れ、毎日食材を買って自炊しています。買い物は地元の市場や大きなスーパーです。時

続きを読む

網は網でも「あみ」違い!

それじゃない 今住んでいる家の網戸には穴があるため、蚊がたくさん入ってきます。そのため蚊帳の中にいる以外は、蚊と日々戦っています。家の網戸の穴を修理のお願いに校長先生の所に言って、その内容を伝えたつもりでしたが・・・ &

続きを読む